FC2ブログ

バイクヤードキヨ

広島のバイクショップ「バイクヤードキヨ」の日常

Google

救急車

先週の林道ツーリングの帰路、とある事情で救急車を呼ぶ機会が有りました。

もしかしたら命に関わるかも?と言う場面での119番

救急車は3分ほどで到着。 日本の消防素晴らしい!

ここまでは良かった。


最近話題の「病床不足」

現実的にこの問題を広島で体験する羽目に。

患者を乗せた救急車、病院へ向かいません。

20分位した頃に救急隊へ

「どうしよるん?」

と聞いた所 「病院を探してます」

平日の真昼間の出来事です。

30分以上して走り始めた救急車

周りには大きな総合病院数個。

行き先は恐らく整形外科か外科

産婦人科の予約待ちは良く聞きますがその他の科目もこんな感じ。

つくづく実感しました。

逆の立場で救急車のお世話になったらと思うとゾッとします。

これじゃー、助かる命も助からんで。

掛かり付けでカルテが有れば「受け入れ」してもらい易いとか。

「受け入れ拒否」

大きな問題です。

事故に直結する「オートバイ」、本当に安全運転でお願いします。



税金の使い道、間違ってないですか?
 
消費税は何処へ行ってるんですか?

税率上げても何も変わって無いんですが。

「借金時計」作る暇が有ったら真面目に考えて下さい。

まじめなネタですいません。



スポンサーサイト



  1. 2008/09/15(月) 14:59:50|
  2. 雑談
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

ホンマに救急車が早く現場に到着しても...。

これでもし!?って事になったら家族の人達も
たまらんよね!!

  1. 2008/09/16(火) 14:43:36 |
  2. URL |
  3. DR.ZEE #LLLNuJyY
  4. [ 編集]

>DR.ZEE

いやー、ほんまに洒落にならんよ。
30分の空白、不安でたまらんと思うわ。

なんとせにゃーいけんと思います。
  1. 2008/09/17(水) 09:51:14 |
  2. URL |
  3. 管理人 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bikeyard.blog9.fc2.com/tb.php/94-8eab8c1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)