FC2ブログ

バイクヤードキヨ

広島のバイクショップ「バイクヤードキヨ」の日常

Google

剣山スーパー林道への道しるべ 猛反省編

今回の単独アタック、正直疲れたし大きな反省点も沢山有りました。

先ず、ルート選択。

やはり前日に徳島側まで入り、林道起点から抜けて高知入りがベストでしょう。

松山>伊予街道(国道192)>徳島市(泊)

県道16号>林道起点>スーパー林道>国道195>高知>国道33号>松山

が一番近く楽でしょう。

服装。

前日まで天気は良かったようですが、当日の林道内の気温は最低気温6.5度。

体感温度は0度。

キャブレターのアイシングも有りました。

※アイシング キャブレターが気化熱により凍り、スロットル操作が効かなくなる現象。

完全に登山装備が必要です。正直、山を舐めてました。

最高点は1500m位になるので気候はぜんぜん違います。

きちんとしたカッパ、必須です。

林道走行

路面は十方林道位で、綺麗過ぎず、荒過ぎず、非常に楽しいです。

一気に1000m位駆け上がって、非常に変化に富んでます。

落石が多数有ります。Hitすれば間違え無くパンクでしょう。

「鹿」 10頭以上すれ違いました。

カモシカも居ます。

4輪、2輪共に結構なスピードで走っている車輌も有ります。

ブラインドでは最徐行を。


ガソリン
絶対必要な地図とコンパス。

ガソリンが限られているバイクには必須です。

道の分岐毎に必ずルートと現在地確認、次の給油地点までの距離を計算しましょう。



1ミスで「ガス欠」が待ち構えています。

どこも次の町まで40Km位は有ります。

スタンドは無人の所も有るので、大きな声で呼ぶか回りを探してみましょう。



今回は心残りが多数。

カツオのタタキが食べれなかった。

今回視界が5m位で景色が全く見れませんでした。

と言うわけでもう1度アタック予定です。

次回は早めに計画を立てます。

P1080088.jpg

更に気温は下がります。気圧もとんでもない事に。

P1080097.jpg

分かりにくいと思いますが凍り始めてます。

P1080099.jpg

視界5m以下の恐ろしい世界でした。

P1080121.jpg

果てしなく道は続きます。

P1080104.jpg

P1080107.jpg

「風の広場」が霧の広場に。

P1080101.jpg

P1080129.jpg

お約束の場所で、林道だけ霧の海でした。
実質ダートは78K位か?

P1080133.jpg

晴れていれば雄大な景色を満喫出来る筈。

スポンサーサイト



  1. 2009/05/11(月) 15:56:24|
  2. 林道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bikeyard.blog9.fc2.com/tb.php/198-e34b1a2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)